ED治療薬の種類

初めてのED治療

ED治療薬の種類

ED治療薬の草分けとして、まだ固定した評価を得るのはバイアグラです。
アメリカのファイザー社は生産(売ったもの)でした。
そして、(これのためにあって)リリースはリリース(98の99の自身の国米国の日本)において認可されました。
それは、本当にここまで、120カ国でより高く中で売られて、結果で他より優れていたようになります。
それは本当に、効果的な人々の90%以上言われます。
そして、糖尿病を患っている人さえ70%以上と呼ばれている高い実効レートを自慢します。

バイアグラの後、やって来たED治療薬としての話題になったことは、レビトラです。
これが本社をドイツに置いたバイアーは生産(売ったもの)でした。
そして、販売はリリース(2003年3月の8月)においてヨーロッパの米国で始まりました。
2004(次の日)年に、販売を日本で始めます。
世界の70カ国で使われて、現在バイアグラで等しく賞賛されに来ると言われます。
実効レートの90%に関しては。
影響がバイアグラより高いと言われます。
そして、厳しいED患者の治療にふさわしいと言われます。

国内の販売は2007年に認可されます。
そして、近年は、速く人気を上げることはシアリスです。
これに関しては、本社をイタリアに置いたイーライ・リリーによって、販売は2003年に生産、ヨーロッパの売られたもの、オセアニアで始められました。
30カ国の世界でより高く承認を中で受けることを年代を示して、売られます。
たとえシアリスで最も大きい特徴が何とでも呼ばれているとしても支えられた時間。
最高36時間の支えられた時間を、本当に誇りに思います。
それは、4-8時間のバイアグラとレビトラより記録される長さです。
初めてのED治療